大好きな人と、結婚できました。 ただ一つ問題は、付き合った日の夜に、レス宣言されたのです。そんな結婚生活の中、結婚10年目の現在に変化がありました。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相性。
新婚旅行の3日間で、ユウを授かった。
そのままレス結婚続行中で、二人目を欲しいと思った。

排卵日だと思う時期に、3日間抱き合った。
レスのままで、4年ぶりに抱き合った。
私は、この3日間で授かっている、根拠のない自信があった。
なんでだろう。

世の中には、子供が欲しくて頑張っている人もいる。
子供を授かることはキセキなのだと聞く。
だけど、私は、簡単に授かっていると思っていた。

生理の予定日を越した。
検査薬を使ってみた。
妊娠していた。

こうなると、笑ってしまう。
レス結婚の私たちは、子作りの相性がいいようだ。
簡単に子供を授かることが出来る。
レスなのに。

またこれで、今度こそ本当に、一生レス結婚が続くのかもしれない。
私たち夫婦は、結婚してから、子供を授かる以外でしたことがないことになる。

幸せな気持ちは、結婚してからもずっと変わらないでいる。
ただ、レスだってだけ。
それでも、二人目も授かることが出来た。
相性がずば抜けていいとしか、言いようがない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © レス結婚。. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。