大好きな人と、結婚できました。 ただ一つ問題は、付き合った日の夜に、レス宣言されたのです。そんな結婚生活の中、結婚10年目の現在に変化がありました。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名言。
あんなに、さらけ出せなかった色々なことが
今では、素直になれている。

引っ越してきて、レスが解消された日。
「これからは、寝室同じなんだし、したいときは言ってね」と言ったヒロ。
すみませんが、私は毎日でもいいので。
そちらの都合でかまいません、と言うのが本音です。

基本的に、私がヒロのあとに寝るので、
する予定もないのに、期待してノコノコ一緒に寝室に入ったら
寂しいから、何かわかる合言葉を決めることを提案した。

「早く寝なよ♪」と声をかけてもらうことにした。
わかり易い。
だけど、最近では、すっかり、こちらから声をかけてばかりになったな。
いいの。
誘えるようになった自分。
応えてもらえるようになったこと。
とても、嬉しい。

昔からあんなに、しない日ばかりだったのに
結婚10年目にして、毎日のように抱き合える生活。
「不思議だね~」
「引越して、寝室が同じだからって言っても、昔だって一緒に寝てたのにね」
私の疑問。

「とにかく。環境だよ、環境。あのまま、あのアパートにいたら、一生なかったな!!」と
恐ろしい名言をされました。

よかった。家建てて。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © レス結婚。. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。